新型コロナウイルス感染症についてのご報告

令和3年5月2日(日)に、当法人が運営いたしております特別養護老人ホーム桜の里に勤務する介護職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明致しました。
保健所より同職員の勤務状況において、濃厚接触者は該当しないとの指導を頂きました。但し施設内において関係されている入居者及び職員のPCR検査を自主的に行うなど、独自の感染症予防対策を実施しております。今後とも、安心して各施設をご利用していただけるよう、引き続き感染防止に努めてまいります。
皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けし誠に申し訳ありません。
感染者や入居者様の個人情報の保護、人権への配慮に留意する必要があるため、お問い合わせ等につきましてはご遠慮いただきますとともに、特段のご配慮とご協力を賜りますようお願い申し上げます。